省エネ家電とリサイクルでエコに貢献!

エコ家電の普及により、ブラウン管テレビはゴミ同然の扱いに。リサイクルされないテレビ達は・・なぜかかわいそうで。

エコ家電といえばテレビ。そして、リサイクルされないテレビ達。

エコ家電というと、薄型大画面液晶テレビを思い浮かべてしまいますが・・あの、薄型大画面液晶テレビと引き換えになってしまったブラウン管テレビの事を思うと、ちょっと悲しくなってしまって。。。リサイクルもされないんだよな。彼ら、ブラウン管テレビ君達は・・・これでいいのでしょうか・・?本当にこれで・・・何だかかわいそうで。私だけでしょうか?今どき、ブラウン管テレビではリサイクルショップでさえ購入する人はいないでしょう。液晶大画面テレビなら、型落ちでも売れるかも知れないのですが・・・液晶テレビでさえ、年々薄型で軽量になってきているから、ちょっと前のものは、リサイクルショップでも売れ残ってしまいます。

2年くらい前、当時私は家電量販店で仕事をしてました。エコ家電が普及し始めたら、震災が来て、原発がおかしくなって。上手く行かないもんですね。。ちょうどその頃、地デジ放送が終わる頃、日本中でブラウン管テレビを液晶テレビに交換してました。家電量販店の倉庫には山積みのブラウン管、箱テレビがこれでもかと運ばれて来て・・・ほとんどはまだ十分使えるものなのに、存在が完全に「ゴミ扱い」でガッコンガッコン乱暴な扱いで積まれて行き、何か、ちょっと悲しかったです。エコ家電に代わる事はすごくいいことなのに、何かが腑に落ちない気がしてしまって・・エコ家電は電力の消費が少なくなって、家計にもいいはず。何故か、その分電気代が値上がってしまって。。あれは何なんですか?電力会社に振り回されてる気がしてしまいます。今、自宅のテレビは、ブラウン管テレビです。。地デジチュナーを取り付けて、しっかりブラウン管テレビ使ってます。電力使うんだろうなーとは思うけど。どうしても液晶テレビにすることができません。。。